Blog|maarenca - マーレンカ

<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

米国食品安全近代化法



「TPP参加。別にいいんじゃない?」
TPPの本当の意味も知らず、理解しようとしない人にどうしたら伝わるのかだろうか、、、。
昨日のNHKスペシャルの討論。 
TPPの勉強もしていない女性タレントが、放った質問
「なぜ、もっと早くTPPに参加しなかったのですか?」という質問に対し、胸を張って得意そうに「私達の政権ではなかったからです。」と返す甘利大臣(内閣府特命担当大臣)
甘利氏の公式サイト。(自民党全般)   お金にものを言わせた、胡散臭いきらびやかさでなんとも気持ち悪い。
「がれき処理はみんなで分かち合おう。自民党」には絶句、、、。

目の前の生活だけに囚われている人が大多数ならば、この国の未来がどういうものになるのかは、自業自得の結果なのでしょう。
国と一緒に沈没する事はありません。

目覚めた人間だけでも、「自分の身を守る」方にシフトをする時なのかもしれない。

私達だけでも、勉強していきましょう。                                         by 丸子安子
「泣いて生まれてきたけれど」というブログを見てください。  以下転載。


「米国食品安全近代化法」という法律がある。
この法律は、自家採種と貯蔵を禁止している。
日本がTPPに加入すると、在来種(タネを自分で採取して毎年栽培できる作物)
を自由に栽培することができなくなる可能性が極めて高い。
要はモンサントのようなところからタネを買えということなのである。

http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11514619605.html

[PR]
by maarenca | 2013-04-29 10:36

4月24日 「緑茶会」と「三宅洋平を囲む会」


4月24日は忙しい日でした。そして、同じ参議院立候補を表明している人の巾の広さまたはギャップを体感。
熱烈なファンを持つミュージシャン三宅洋平さんは、この夏の参議院選に立候補を表明。
この日は、ライブではなく政治を選挙を語る会に、私も参加をしてきました。

彼の魅力は、とにかく自分がゆるぎない事。
熱い。
でも柔軟&脱力の部分もあり。
これからの可能性は無限大で、若者に伝える力がとても大きい事。
そして最後に、彼の元に集まってくる人たちの濃い事。でしょうか、、、。 笑

この日も、山本太郎さん(右)、緑の風 初鹿明博前衆議院議員(真中)が、参戦。そして左が本人、三宅洋平さん。
この太郎&洋平の二人組が台風の目になったら、何かが変わるかもしれない。
いいえ、この二人を台風の目に私達市民がしなければ、きっと自公政権の日本崩壊序曲が加速する事でしょう。
年配の方は、今までの「候補者像」を持っていらっしゃると思います。 違和感を持たれるかもしれません。
でも、たとえスーツを着ていても、敬語を話しても、正常な判断をしている事、政治ができる事とは別。

今この時も、自分は本業である議会の力になれず、同じ党の他の選挙応援に頭がいっている議員の多さ。
私達は、彼らの選挙の為に議員に選出しているのでしょうか??
政治を変えたいのであれば、今までの概念をまずフラットにするべき時なのでしょうね。

a0073000_9335430.jpg


三宅洋平さん(左) & ワッカ代表 菊池慧さん
a0073000_9343414.jpg



三宅洋平さんの「農と云えるニッポン」ポスター。素敵です。これを今から街中に広めたいな、、。
私の大好きなSachiさん(右)と一緒にパチリ。
a0073000_9341692.jpg


さて、ここから下の写真はいつも見慣れた参議院議員会館で開かれた「緑茶会」立ち上げ集会の写真です。
昨日、東京新聞さんにも大きくとりあげられた事もあり、「緑茶会」の反響は大きいです。
しかし、この活動が本当に選挙において力となるかは、周りの皆さんが参加するか否かにかかっています。

「緑茶会」全国支部の立ち上げに動いています。「どうするのか解らない。自分になにかできるのかな?」
それでもいいのです。
人が集まる。 現場に姿を現す。 それだけでまず、力になるし、現場にいる事がご自分の力になっていきます。

私が恐る恐る、参議院議員会館に足を踏み入れたのは2年前。
自分の非力さを強烈に痛感した日でもありました。
そして、今。
私は、今の自分が嬉しい。 こうして発信できる事が嬉しい。 
だからこそ、皆で成長していきましょう。 皆で力になっていきましょう。                    by 丸子安子


左から、生活の党 はたともこ参議院議員 、緑の党 すぐろ奈緒共同代表 、 緑の党 杉原こうじ候補 、
緑の党 大野たくお候補 、 社民党 福島みずほ代表 、 未来の党 喜治賢次東京未来代表
a0073000_93503.jpg


社民党 福島 みずほ代表
a0073000_934368.jpg


未来の党 阿部知子代表
a0073000_9351881.jpg


脱原発、初のゆるキャラ 「ゼロノミクマクン」も参加。
a0073000_9345512.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-04-26 10:18

4月25日「緑茶会」集会 東京新聞1面2面に掲載


4月24日 昨日は様々なところで、大事な集会、イベントが重なっておりましたが、「緑茶会」立ち上げ集会に多くの方が参加くださりました。

呼びかけ人参加者は、プロジェクト99%代表 安部芳裕さん、東電株主代表訴訟事務局長 木村結さん、作家・翻訳家 星川淳さん、サステナ代表 マエキタミヤコさん。

そのほか参加の予定でありました、呼びかけ人の鎌仲ひとみ監督は急きょ福島入りの為、残念ながら欠席になりましたが、先の都知事選で出馬されました、
前日弁連会長 宇都宮健児さんが参加してくださいました。

各党出席者は、社民党 福島みずほ代表、未来の党 阿部知子代表、 生活の党 はたともこ議員、緑の党 すぐろ奈緒共同代表、 杉原こうじ候補、 大野たくお候補が参加。
参加予定ではありました、緑の風 谷岡郁子代表は残念ながら欠席。

私達「緑茶会」は、市民側から、党派を超えた脱原発議員の参議院選を支援する目的と、「脱原発を目指す大合流」を各党に促す事にあります。

党利党略で、今までも団結できずにきた小政党。
しかし、このままでは誰も議会に残る事は難しいでしょう。
その事の重大さを各党に突きつけていきます。

違いを言いあっている場合ではない。
資金も人員も潤沢ではない、私達「脱原発派」は、知恵と戦略を身につけなければいけません。

「応援してます。ガンバッテください。」そんな言葉はいりません。
「私もがんばります。」「参加します」「私は○○ができます。」そういった、結果につながる言葉が行動が欲しいのです。

お金がある方は資金を。動ける方は行動を。知恵のある方は運営委員になってください!
全国支部を立ち上げていきます。

いまご自分から手が挙がっている地域は、山形、大阪、千葉、群馬、静岡です。

この「緑茶会」は私からみなさんへの投げかけでもあります。

これが一つの勢力になるのか、力尽きるのか。

これは一部の人間だけががんばっても無理な事。
「緑茶会」を育てられるか、つぶれるかは一人ひとりの受け取る力にあります。
批評批判ができるのは、結果が出せる代案をご自分が実行しているかどうかです。  

当事者になる事は自分の成長を促すこと。
当事者の方が断然楽しいのです。  自分の人生を誇れる自分になりたい。

だったら、いつですか?  今でしょう!!  

皆さまのご自分からの参加をお待ちしております。                        by 丸子安子


緑茶会(脱原発政治連盟)の詳細は下記のホームページをご覧ください。
http://ryokuchakai.wordpress.com


a0073000_11511985.jpg
a0073000_11513010.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-04-25 12:44

4月24日「緑茶会」東京新聞 1面掲載


今日、4月24日は「緑茶会」の立ち上げ集会が参議院議員会館で行われます。
なお私は運営委員。
会場におります。 
急きょ、宇都宮健児さんも登壇される事になりました。  
また、多くの党からの問い合わせがあり、注目をされています。

ぜひ、お越し下さい。
また詳しくは、このブログの一つ前をご参照下さい。                                 by 丸子安子


a0073000_9212598.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-04-24 09:30

【拡散希望】 4月24日 脱原発政治連盟「緑茶会」立ち上げシンポジウム開催


脱原発議員を応援する為、政治連盟が立ち上がりました。
その名も「緑茶会」Green Tea Party

この会は党派を超えて、脱原発議員の応援&支援をしていこうと立ち上げたものです。

私も運営委員会の一員の一人。

このたび、4月24日に「緑茶会」立ち上げ集会を開催します。 急な呼びかけではありますが、どうぞ皆さまお越しください。 
by 丸子安子                            
会場は参議院議員会館 講堂  18:00~19:30




湯浅誠さんからは以下のようなメッセージをいただきました。

メッセージです。

脱原発政治連盟の発足、ごくろうさまです。
「イザとなったらまとまるのが右派、イザとなったら割れるのが左派」と言われ
てきました。思い返せば、ときにリスキーな合従連衡もして、なんとか政権を獲
得したのが民主党でした。純粋な少数派と清濁併せ呑む多数派。今後どのような
選択をしていくのか、私たち自身も問われていくのだろうと思います。
湯浅 誠(社会運動家)


*********************
「緑茶会(脱原発政治連盟)」立ち上げ集会
*********************

今夏の参議院選挙にむけ、脱原発の政治勢力の力を結集させましょう。
まず、その大合流を市民(有権者)の側から創り出して行きましょう。

日時:4月24日(水)18時~19時30分
会場:参議院議員会館講堂
   *17時30分より、参議院議員会館ロビーにて通行証を配布します。

プログラム
18時 開会 (司会進行:桃井貴子)
18時05分 代表あいさつ(竹村英明)
   参議院選挙をめぐる情勢と私たち「市民」の課題
   (有権者はけして自民党を支持しているわけではない。)
18時10分 呼びかけ人ご紹介(4月21日現在)
   安部芳弘(プロジェクト99%代表)
   上原公子(脱原発をめざす首長会議事務局長)
   宇都宮健児(前日本弁護士連合会会長)
   鎌仲ひとみ(映画監督)
   木村結(東電株主代表訴訟事務局長)
   河合弘之(脱原発法制定全国ネットワーク代表世話人)
   田中優(未来バンク事業組合)
   羽仁カンタ(FLAT SPACE 代表)
   星川淳(作家、元グリーンピース・ジャパン代表)
   (あいうえお順、敬称略)
18時15分 ご参加の呼びかけ人ごあいさつ
   安部芳弘さん
   鎌仲ひとみさん
   木村結さん
   応援メッセージのご紹介(湯浅誠さんほか)
18時30分 緑茶会の取組みと協力お願い(竹村英明)
   政党ではなく、広く脱原発政党や候補者の応援であること。
   市民の政治的力を結集することの必要性。
   そのために資金や有権者名簿づくりを行うこと。
18時40分 参議院選挙第一次推薦候補の紹介(竹村英明)
18時50分 推薦候補(政党)のごあいさつ
   みどりの風、緑の党、社民党、民主党、生活の党ほか要請中。
   みどりの風からは谷岡郁子代表が来られます。
19時20分 脱原発有権者リレートーク
   10人くらい(1人1分)を予定しています。
19時30分 終了


緑茶会(脱原発政治連盟)の詳細は下記のホームページをご覧ください。
http://ryokuchakai.wordpress.com




緑茶会(脱原発政治連盟)
代表:竹村英明
連絡先(Eメール)hide@jca.apc.or.jp
   (電話)090-9964-5024




a0073000_804971.jpg
a0073000_805496.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-04-21 08:15

4月20日21日代々木公園「アースデイ」参加します!


今日はとっても寒いですね。
当日のご案内となってしまいましたが、「TUNAGU&TUMUGU」商品の展示販売を、N45ブースの社会福祉法人いたるセンターさんのブースにて、紹介&販売させていただける事になりました。

今回は、ピンク、イエロー、グリーン、パープル、ブルーの5色が勢ぞろい。
並べた姿は圧巻です。

このストール、実は男性もよく似合う。
「積み布」(パッチワーク)やレース満載のちょっと派手なストールですが、ひとたび巻けば、その人の個性にしっくり収まる、摩訶不思議な魅力を持つストールなのです。
そのほか、オーガニックコットンのTシャツなどもあり。

ぜひ、お立ち寄りください。

そして市民活動としてもう一つ。
3月に立ち上げました脱原発政治連盟「緑茶会」の4月24日イベントのチラシをS10のブース前でも配ります。
この2日間、どうぞ丸子安子を会場内で探してください。                                by 丸子安子                         

http://www.earthday-tokyo.org/2013/

[PR]
by maarenca | 2013-04-20 08:33

ドキュメンタリー本「やるしかない!」出版に向けて、やるしかない!


7月に参議院選を控えて、市民と政治をつなぐ「政治連盟 緑茶会」立ち上げなど、私にできる事で色々動いておりますが、
今日ご紹介するドキュメンタリー本出版も、今わたしがやっている活動のその一つ。

資金、出版社の当ては全くありません。
それでも、「やるしかない!」
わたくし、丸子安子の毒気に当てられた協力者の方とともに、できるところから少しずつでも、進めています。
今回も選挙同様、全くの素人が、ああでもないこうでもない、と挑戦しております。

まず想ってみよう! そして言ってみよう!! それからやってみよう!!!

そう、どうせできなくて当然の無謀ならば、やってみて「体験」という時間を経験してみない手はありません。 

そのワクワク感、確実に何かが手に入るその満足感。

ようはどこに意識を持っていくのか?

実現しなければ、全て無駄。失敗。

それこそ、無駄な思考です。

セオリーは、たとえば10通りある中のたった一つ。
多くの人が一つの(常識と言われている)セオリーに当てはまるからって、全ての人に当てはまるわけではありません。

自分だけのセオリーを見つけることこそが大事。

さあ、あなたのセオリーはなあに、、、? 

ps. こんな素人出版をしようという私達の目の前に現れてくれる「ホワイト・ナイト」ただ今絶賛、募集中!!
                                                                    by 丸子安子



a0073000_16125379.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-04-19 16:33

新作ストールと我が家の藤の花

4月11日。 今日は穏やかな日ですね。
明日は、千葉県金谷市で行われるイベント「タクラミフェス」に持っていく為の新作を創りこんでいます。
鮮やかなピンクのストールとイエローのストール。 一枚ずつ、我が家で染めています。
これからまだまだ新作づくりに今日はミシンにむかいます。
そして、我が家の藤の花。
門柱が歪むほど、力強い藤の枝をこの冬、何か所か断ち切ったのですが、今年も沢山の花をつけてくれました。
玄間を通るたび、白い花ビラと甘い香りに包まれます。
花は1週間も持ちません。短い間ですが、季節の恵みを楽しみたいと思います。              by 丸子安子


色とりどりのベリーを思わせる美味しそうなピンク。
a0073000_140134.jpg




イエローのストールはまだ途中。 乾いたら最後に「積み布」やレースを乗せて、完成へ。
a0073000_1401965.jpg




門の上にできた花のトンネル。
a0073000_1403433.jpg





a0073000_1403947.jpg





a0073000_1405094.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-04-13 14:12

TPP参加による農業被害試算4月12日東京新聞

このブログでも繰り返しTPPの恐ろしさを紹介してきました。本当に恐ろしいのは一緒についてくるISD条項。
国民皆保険の破壊による医療格差、海外からの医薬品、保険による見えない支配、国内法が通用しなくなる事、アメリカ企業からの多額の損害賠償裁判、遺伝子組み換え食品などの表示の禁止(アメリカ国内は「遺伝子組みでない。」という表示を禁止しています。)、ディズニーなど大手による著作権侵害で、表現の規制も強化されるでしょう。

輸出入の問題だけにすり替えている、政府やメディアには憤慨していますが、下記の記事を見るだけでも農業の深刻さは甚大です。

食料、医療を他の国に牛耳られて、健全に外交、自立ができるのでしょうか??


子どもでも解るシンプルな話を簡単にすり替えられている事に、いつまで目を覚まさないのでしょう。
アンケートでは、60%の人がTPP参加という大手メディア。 ここまで来ると、アンケートの数字も疑わしく思えます。

一体何を持って、TPPを賛成できるのか理解できません。
もう一度、おさらい。
愛知放送で解りやすくTPPを解説しています。まだTPPの事を理解していない人にどうか教えてください。
http://www.dailymotion.com/video/xwvihg_tppyyyyy-yyyyyyyyyy-yyyyy-yyyyy_news   

最後に食料自給率を守るのは、「生協の宅配や、直接農家さんから商品を買う」という事も大事です。
大地を守る会、パルシステム、生活クラブ、などは再生エネルギー事業などにも、積極的に活動しています。
どこで買うか?
私達も、もっと消費行動を結び付けていきましょう。 他人事ではない、それは自分の身に返ってくる事ですから、、、。    by 丸子安子 



a0073000_9563845.jpg
a0073000_9564624.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-04-12 10:29

女子がたくらむ「タクラミフェス」トーク&出展します。

いまどき女子は元気です。
4月14日。千葉県金谷市で若い美女軍団が「タクラミフェス」というイベントの企画を進めています。
私もトークと「TUNAGU&TUMUGU」商品の出展で参加します。

美に食に政治に。 貪欲女子たちの質問楽しみです!!
もちろん、そんな人生楽しむ美女軍団に会うための男性参加もOKです!!

眉間にしわ寄せ、脂ぎった議員の顔ぶれにうんざりなアナタ。

たまには楽しいアプローチに参加してみませんか?

楽しく社会の変革を目指す。そんなタクラミの芽が育ってきています。                  by 丸子安子


タクラミフェスイベントページはこちら https://www.facebook.com/takuramifes#!/events/262425847225747/?suggestsessionid=82e65d47d67ff8ade858f898c73d39c9
[PR]
by maarenca | 2013-04-11 16:01