Blog|maarenca - マーレンカ

<   2013年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

【TUNAGU&TUMUGU】省エネ大作戦スタート



桜が咲きだし、【TUNAGU&TUMUGU】プロジェクトに新たなプロジェクトが加わりました。

ファッションプロジェクトとの対極。
エネルギー産業を変えていく。

地元企業応援・省エネ大作戦!! 市民からのプッシュ&エールプロジェクトです。

内容はまだ内緒(笑)
ただ言える事は、この流れが大きく「電力消費量を変えていく」事になるであろう事。

わたくし丸子安子と有志市民によるプロジェクト。  こうご期待!! もうワクワクしますっ。           by 丸子安子



a0073000_159144.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-03-22 15:18

「未来の党」のホームページ&3月27日政策フォーラムのご案内

日本未来の党のホームページが動き出しました。
現、安倍政権の原発寄り戻しの中。 「脱原発」に向けて、私達に何ができるか?
皆さんの声や応援が必要です。 
市民の声を届ける窓口として、自分たちの手で、社会を創っていきましょう。             by 丸子安子

HP: http://www.nippon-mirai.jp/news/index.php?Kiji_Detail&kijiId=11

Twitter: https://twitter.com/Nipponmirai2012/status/313577885657100289

a0073000_121949100.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-03-22 12:32

拡散希望!【原発ゼロノミクス】&【脱原発の大合流】お知らせ


花粉が飛び交い、PM2.5が飛び交い、後世へのツケ回し「アベノリスク」が飛び交う季節ですが、嫌な事だけではありません。
短期&中期&長期を見据えて、人命も経済も環境も考えた本物志向。
【原発ゼロノミクス】と【脱原発の大合流】が始まりました。

3月27日(水)14:30~17:00 金子勝氏と飯田哲也氏を招いてのシンポジウムも開催。(3枚目写真参照)


たった1%の支配指向ではなく、私達99%の思考で社会を変えていきましょう!
「お願い政治」はもういらない。 私達の手で、日本のこれからを創っていきましょう!               by 丸子安子

ps 明日22日の官邸前デモに2013年ゆるキャラ王を狙う(?)我らがゼロノミクマクン登場。
その胸の内をわたくし丸子安子が読み上げます。 皆さん来てね!!
 

十万人の原発ゼロノミクス宣言へのご参加よろしくお願いします。
http://zeronomics.wordpress.com/

a0073000_9593998.jpg





a0073000_959381.jpg





a0073000_10122838.jpg




昨年の山口県知事選、鹿児島県知事選挙から、沢山の市民が選挙活動に加わりました。
その数はきっと私達の想像以上でしょう。
この、今までにない新しい動きをもっと次につなげたい!
その思いで【脱原発の大合流】を立ち上げました。
みんなで新しい時代を創りあげていきましょう。 皆さまのご協力が頼りです。 どうかご協力よろしくお願いいたします。

a0073000_9595647.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-03-21 10:27

西日暮里駅に、美味しいパン屋さん「GLORY」開店!!

私が「TUNAGU&TUMUGU」プロジェクトでお世話になっている施設作業所のパン屋さんが、西日暮里駅に開店しました。

ちょうど昨日は、荒川区の施設作業所が集まって、商品開発やアイデアの提案などを話す「荒川モデル」の会議に主人と
参加。
その時に差し入れでいただいた、パンの美味しさに感激!!

誠実に丁寧に作られたパンたちは、愛おしさに満ちています。
そして今日20日の東京新聞朝刊にこの記事が。

さすが、東京新聞さん。販売は火・水・木の週に3回。
正午~午後5時となっています。
どうぞ、温かい笑顔に出会ってください。                                    by 丸子安子



駄菓子の王道!荒川区で作られている「梅ジャム」が入ったアンパンが気になります。
a0073000_18212886.jpg





下の写真は、会議の後、「まるちゃんがまるちゃんのお店の前でまるちゃんおかみと撮った写真」です。
a0073000_18231986.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-03-20 18:43

ベクレルフリー 「木を植えるレストラン・オーロラ」オープン


東京都福生市の「木を植えるレストラン オーロラ」さんが、3月17日下北沢に姉妹店をオープンしました。
店内には、食品用放射能測定器「ガンマ線スペクトロメーター」を設置し、全メニューを独自検査。

ND(放射能不検出)の食材のみを提供する「ベクレルフリーレストラン」です。

化学調味料無添加、保存料、着色料もほとんど使用しておらず、お塩は鉄分豊富な「ヒマラヤ岩塩」を使用。

小さなお子様連れには安心して食事ができるレストランです。

こんな時代だからこそ。 安心で美味しい料理を提供したい。 その思いで立ちあがったオーナーのシュウさん。
温かい雰囲気に包まれた、手作り料理のレストラン「木を植えるレストラン オーロラ」

応援したいですね。 どうぞ皆さま、下北沢にお越しの際はお立ち寄り下さい。                    by 丸子安子

〒155-0031 東京都世田谷区北沢3-31-14 Tel 03-6407-1700  
http://www.aurora2001.com

a0073000_1232295.jpg




a0073000_11581222.jpg




a0073000_11581855.jpg



オープニングパーティーにて。 真ん中の紳士がオーナーのシュウさん。
a0073000_11583977.jpg




楽しく過ごす、酔っぱらい三人組。
a0073000_1253299.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-03-20 12:25

ギャグではありません。自民党衆議院総選前のポスター。



これはギャグでも、作りものでもありません。   自民党のポスターです。 
自民党は衆議院総選挙前に、JAと「TPP反対」の誓約書を書いて、選挙に挑んだと聞きました。


先日、石破議員は「民主党の様に公約破りをせずに、自民党は一致団結をしていこう。」と言っていました。

このポスター。公約破りではないのでしょうか??

アベノミクスの「物価上昇2%目指す。」
「目指す」という言葉を使うと、どうしても前向きに聞こえますが、これはただ単にモノが「値上がり」をすることを消費者である私達に「強制容認」させている。という事です。

「取り戻す」「目指す」 言葉に踊らされてはいけません。

自民党の「取り戻す」は自分達の権力と利益を取り戻すだけ。

実績を上げない「除染」にお金を降り注ぎ、国の借金を増長させるコンクリートの公共事業。

自動車産業の占める割合は、日本国内の経済の中で、実は10%にも満たない事。
そんな一部の産業と引き換えに、命の根本である、農業、医療、保険、そして自国の法律が犯されようとしている。

いつまで、目覚めないのでしょうか?

先の衆議院総選挙で、街頭に立った時よく言われた言葉。(目黒区、世田谷区の一部)
「脱原発より、政治は経済が大事よね。」と。
その経済を優先して、自民党、みんなの党を選んだ商店街の人たち。
TPP参加により、多国籍企業が日本を席巻して、商店街が競争力を奪われてもご自分たちで選んだ事だから仕方ないですよね。

小気味良い言葉に踊らされてはいけません。
ほんの少し「反対姿勢」を演じて、「一致団結」のため、最初から決めていたシナリオ通りにTPP参加。 

いつまで目覚めないつもりですか? 搾取政治がお好きですか? 
日本はヨーロッパや中国ですら反対した、大豆、トウモロコシの遺伝子組み換え食品にOKを出しました。

経済的に力のある人、能力のある人はこれから海外脱出が進む事でしょう。                    
自分で自衛をしない限り、搾取はどんどん進むでしょう。

あなたはどうされますか、、、。                                    by 丸子安子

a0073000_17105718.jpg
a0073000_1711977.jpg
a0073000_17111780.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-03-17 17:47

3月11日 東京新聞



今日3月11日。

この日を迎えて、私は1日ずっと何を書こう、、、?と考えていました。

しかし、言葉が出てきません。

多くの悲しみや絶望に直面された方々を前にして、とうとう言葉が見つかりませんでした。

今日の東京新聞は、いつにも増して原発に関した多くの記事を載せています。
今後の資料にもなる記事をせめて載せたいと思います。

どなたかの役に立てばいい。

東京新聞の、事故や被災地を置き去りにしない真摯な姿勢に敬意を送ります。


悲しみが少しでも減るように、祈ります。
そして、自分にできる精いっぱいの事をしていきたい。

小さな力ですが、東北とともに少しでも歩んでいきたいと思います。                          by 丸子安子


a0073000_23362295.jpg
a0073000_23365072.jpg
a0073000_2336593.jpg
a0073000_2337202.jpg
a0073000_23373496.jpg
a0073000_23374699.jpg
a0073000_23375424.jpg
a0073000_2338442.jpg
a0073000_23381043.jpg
a0073000_23382011.jpg
a0073000_23382739.jpg
a0073000_23384454.jpg
a0073000_2338555.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-03-11 23:58

3月9日 明治公園「つながろうフクシマ!さようなら原発大集会」


今日はとても温かな1日でした。私は今日のいでたちを主人からダメ出しをくらい、4回ほどのお着替えを経て、いざ明治公園に出発しました!

今日はe-シフトのブースで、「脱原発を目指す首長会議」のハガキキャンペーンの呼びかけをお手伝いしました。
沢山の方がご自分も住む区市長あてに、参加依頼のハガキを書いてくださいました。

※今日も沢山写真を載せましたが、最後に今日の「不当逮捕」の事を書いたら写真が載らなくなりました。
このままブログアップします。写真いつ復活するかな??



写真は、ステージでも歌を披露してくれた「制服向上委員会」のメンバーを囲んで、ブース前の記念撮影。
一生懸命な姿がカワイイかったです!!
グリーンのストールは、マーレンカの新作です。10日の日比谷公園でも着ていきます。
どこのブースにいるか、見つけに来てください!!
a0073000_23415018.jpg




デモ出発前の会場。
a0073000_23415540.jpg




今日も「福島集団疎開裁判」の方々がブース出展に参加されていました。 本当にお疲れ様です。 新しいリーフレットです。
a0073000_23501464.jpg




a0073000_23421085.jpg




a0073000_23422358.jpg





今日のデモ。実は出発寸前に、警察による「不当逮捕」がありました。
1人の方が四谷警察署に拘束されました。
大阪でも、何人もの方が「不当逮捕」されています。安倍政権になってから増々、市民に対する横暴が表面化されてきました。
大手メディアでは流さない事が、あちこちで起こっています。どうぞ、知ってください。よろしくお願いします。  by丸子安子

a0073000_23422447.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-03-10 00:03

3月9日~11日のイベント週間を前にして


3月に入って、今まで以上に各地で震災から2年を迎える3.11の日を前に、多くのイベントが開かれております。

そして、明日からはここ東京でも3日間。と23日にも福島で大きなイベントが予定されてます。

●3月9日 (土)「つながろうフクシマ!さようなら原発大集会」
●3月10日(日)「0310原発ゼロ☆大行動」
●3月11日(月)「つながろうフクシマ!さようなら原発講演会」
●3月23日(土)「原発のない福島を!県民大集会」
くわしくは、下記URLへ
http://sayonara-nukes.org/2012/12/121220/


私も9日の明治公園、10日の日比谷公園には朝から終日、イベントに参加をします。

そのイベントや、3.11を前にして、一度気持ちを整理したいと思う出来事がありました。

福島の地に何度も入り、今も現地の方と深く接している女性からの一つの提案でした。
それは、福島で親族をなくされ方々(複数)の想い。
現地の一部の方にとって、3月11日はそっとしておいて欲しい。 大事な日。

その日に、よそから「大騒ぎ」をしに福島に来てほしくない。という想いがある事。
その日だけは、あまり大きな行動を福島でしないで欲しい。 という事でした。

私がその立場だったら、、、?
まだ、2年、、。 

娘がいつまで生きるのか? 闘病生活まっただ中の時を思い出しました。
その頃は、前の死産の子の時からもあまり年数がたっていなかったので、本当にヒステリックに、気持ちが張り詰めて、
いつも心の中で叫び声を上げ、崩壊寸前だった事を覚えています。

ふと外で出会う娘と同い年の幼い女の子の、可愛く髪を結んでもらっっている姿を観るにつけ、えも言われない黒く冷たいモノがおなかの底に存在する。

それを、息をこらえてグッと我慢する時のあの気持ち。

10年以上たった今も、こうして言葉を綴っているだけで、普段起きないような首から頭にかけて神経がしびれる感覚に襲われます。


先ほどの彼女の言葉が、それからずっと何をするにも私の心に残っています。
他の方がすでに準備をされている活動に、いい悪いを言うつもりはありません。 
現地で勇気をもらう方々も、きっと多くいらっしゃる事でしょう。 少しでも元気でいてほしい、、、。 そう思います。
 

ただ私ができる事。
3.11. その日私は、残った遺族の方々に静かに祈ることしかできないのだと思いました。

だから今年は、11日の日は家族で一緒に過ごしたい。と思い、どこにも行かない事にしました。

3月26日。 ここ3~4年は、なにも無かった娘の後頭部に1cmに育ったモノを切除します。
だからこそ、健康でいる事のありがたさを、もう一度かみしめたいと思います。

大切な人と一緒にいる幸せを、かみしめていきましょう。                         by 丸子安子


下2枚は、3月8日掲載の毎日新聞の記事です。

a0073000_16475762.jpg




a0073000_16475846.jpg

[PR]
by maarenca | 2013-03-08 17:39

一点物の【 TUNAGU&TUMUGU 】商品 楽天に掲載

お待たせいたしました!
昨年からマーレンカで進めてきました、被災地と施設作業所と途上国と消費者を結ぶファッション・プロジェクト【TUNAGU&TUMUGU】の商品をアップしました。


まだ3点しかアップできていませんが、これからでき上がる商品はすべて、この世に一点しかない「唯一」の商品です。

今までマーレンカが世界中で集めてきた手仕事: ベトナムの手刺繍、少数民族モン族の刺繍。ルワンダの水ギューチャームやマダガスカルのハンドステッチなどに加えて、これからもっと国内外各地の手仕事でつなぎ&紡いでいく。

今後の成長を楽しみにしてください。
これらの作品は実物を手に取ると、その作品の持つ「存在感」に圧倒されます。

さて、最初に手にされる方は、いったいどのような方なのでしょう、、、。

気持ちも繋がっていけたら、うれしいです。

ご購入は、下記のURLへ
http://www.rakuten.co.jp/auc-maarenca/




a0073000_9365645.jpg
a0073000_9371998.jpg
a0073000_9373833.jpg




実は、このプロジェクトを進めるにあたり、残念な反応もありました。
ご協力いただけるリボンなどの資材会社へハギレをいただきに伺った時のこと。

社員の方はこのプロジェクトの意義にご賛同いただき、参加することを喜んでくださっていました。
ですが、私自身の自己紹介で先の衆議院総選挙に出馬した事を耳にした社長さんが、「政治には関われない。」と、
突然のNG。

その場の空気が一瞬でここおりつきました。

私は一人の大人として今後も、政治にも社会にも責任を持っていきたい。
しかしそれと同時に、デザイナーであり、創作をしていくことは私にとって当たり前のこと。

どちらも私であり、どちらかを利用しようとするような不純なものや隠すようなことは、一切ありません。

実はこのような事は、今までもよくありました。
残念ながら年配の男性の方にこのような反応が多く、その事象や内容に意識を向ける前に「政治だからダメ。」という
絶対的拒否反応。

何が本当にダメなのか。お聞きしたい気持ちもありましたが、その答えを持つほど深く考えている様子はありませんでした。

まあ、スタートする前に解った事なので、よかったと思います。

その事を、残念そうに恐縮する社員の方に伝え、心の中ではかえって、やるきエネルギーをいっそう燃やした丸子安子なのでした。(笑)
[PR]
by maarenca | 2013-03-08 10:14