Blog|maarenca - マーレンカ

<   2012年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

私が区から届いた健康診断無料受診券を捨てた理由

毎年のことですが、昨日、目黒区から健康診断の無料受診券が届きました。
もう何年行っていないだろう、、、?
それまでも、面倒くさがリな私は、キチンと毎年行っていたわけではありませんでいたが、「もう、健診に行かない。」と決めたのは、3年前。

それまでかかっていた蓮花の検査を一切やめると決めてからでした。
3件の国立病院の検査。それは「一生続けた方がいいでしょう。」と先生から言われていたもの。

MPIにCT、、、etc.  これでいいのか、、、?何かが違う。
そう思って、一切をやめました。
その結果がどう出るのかは、「神のみぞ知る」ですが、今までも、大きな決断をするときは、意味が分からなくても、「何か腑に落ちない」時は自分の感覚を信じて決めてきました。

そう思ったからこそ、「自分が検診なんか受けてられるか!」と、やめたのでした。
だって、私は健康ですから。
毎日自分の食事の管理や身体のメンテナンスを行なっていれば、自分の体調が今どうなのかなんて、わかるはず。

自分の生き物としての本能を使わずに、機械に頼るなんて、私にはそのほうがずっと不自然な行為なのです。

もちろん、ほかの人には薦めません。それぞれ自分に合う選択をするのがベストだと思いますから。
いくも良し、いかぬも良し。
どんな事でも、周りのいう「常識」に振り回されず、自分の思う選択ができるといいですね。

「えっ?そうだったの、、、?」今まで面と向かって話さなかった(みたいで)理由を聞いて驚きの声を上げる主人の反応に、
私は目の前で受診券をひねり潰して、ゴミ箱に捨てました。

ずっと長い間、「明日はないかもしれない。」そう思って、必死の子育てをしてきたのですから、大げさに聞こえるかもしれませんが、たとえ明日、私が何かのアクシデントで死んだとしても、ここまで自分自身を生きてきたので、なんら悔いなどありません。

もし私が誰かに、私の人生の質を聞かれたら、「濃さにかけては自信アリ!!!」 きっとドヤ顔で答えるでしょうね。(笑)

さて、誰も自分の寿命はわかりませんが、これからも「あっぱれな、人生めざして」 いきましょう、、、。     by 丸子安子
[PR]
by maarenca | 2012-05-30 23:51

「エネシフゲーム」元気玉プロジェクトに掲載~!!


a0073000_11581587.jpg

以前にもご紹介をいたしました「エネシフゲーム」
こちらは、6月リリースに向けて、実力派ゲームクリエイターはじめ、ボランティアスタッフが日夜本業の合間に鋭意制作に励んでいる、全く新しいシュミレーションゲームです。

そしてこの「エネシフゲーム」がこの度、「元気玉プロジェクト」にも、掲載されました~!!

「元気玉プロジェクト」とは、アーティスト伊勢谷友介さんを中心に活動するクリエイティブ集団REBIRTH PROJECTと、
起業家の家入一真さんが主催するマイクロパトロンプラットフォームCAMPFIREがコラボするファンドレイジング(主に非営利団体が活動のための資金集めに使われる総称)サイトです。

こうして色々な場面で、「自分の出来ること」をずっと継続して頑張っている方が多くいます。
その頑張っている方を、応援出来るのがこの「この元気玉プロジェクト」なのです。

人を応援できる力は、翻って自分を応援してもらえる力を作ること。
ここはぜひ、これからの投資「つもり貯金」として、「心の応援貯蓄」を増やしてみてはいかがでしょうか、、、?
まずは下記サイトをどうぞご覧くださいませ。

元気玉プロジェクト
「エネシフゲーム」製作プロジェクトページ
http://camp-fire.jp/projects/view/235

by 丸子安子
[PR]
by maarenca | 2012-05-30 12:13

ドレッサーの上の宝石たち

a0073000_14132479.jpg


このところ一般世間から隔絶して、集中して小説の手直しをしています。
朝からアリアを流したり、風や月を眺めたり、、。
その小説世界の住人にもどるには、時間がかかりましたが、周りの美しいものたちがいつも美しいエネルギーを私に送ってくれています。
写真は、私のドレッサーの上に広げたもの。
白いケースに入っている宝石たちは、以前、私がデザインをして、ミキモトを手がけているマイスターに作っていただこうと思って購入していた石です。

最近読んだ本では、本物の石には純粋な地球のエネルギーが流れていて、いつも私達にエネルギーを送ってくれているとの事、、。

そうしたメッセージを読み、こうして久しぶりに石を並べてみました。
確かに、ジュエリーデザインの計画が頓挫したからといって、彼らの美しい輝きをしまい込むのはもったいなかったな、、、。

しかも、私の小説の惑星に住む住人たちは、それぞれが石を持って生まれてくるのですから。
原石のままで終わるのか、、、。宝石の輝きになっていいくのかは、その石の持ち主次第。
さて、私の小説は原石のままで終わるのか、、、?

それとも、、、、?                                                   by 丸子安子
[PR]
by maarenca | 2012-05-28 14:17

6月3日「げんぱつ?YES/NOパレード」&6月5日都議会傍聴のお知らせ

a0073000_1533628.jpg


さる5月10日に本請求を提出しました「原発」都民投票
いよいよ6月から都議会にて審議が始まります。しかし、今のところは、原発推進の自民党&公明党は大反対!!!

裏ではなにやら、東電接待が行われているらしい、、。という情報も飛んでおります。(時代錯誤、、、江戸時代かっ。笑)
「原発」都民投票では、すでに多くの都議の方と面会要請の接触を図っておりますが、、、今現在まだ、可決するには難しい状況にあります。
今現在、共産党は賛成。
民主党はいろいろな意見が出ておりますが、私たちの思いを組んで下さっている議員の方は本当にがんばってくれています。
ただ依然として、可決が難しいことは、変わってはおりません。

しかし、今までも難しい状況を乗り越えてきた活動です。
難しいから、諦める。難しいからやってもムダ。
そんな思考はこの会にはありません。

今までと同じ思考回路こそが、進化の足かせであり、長く歴史を学んできたからこそ、新しいうねりが社会を変える事を、
もう一度広く認識していきましょう。

どの運動も、最初は小さな決意から始まるのです。

6月3日のパレードは色々な趣向を凝らした、楽しい企画が満載されています。
心の叫びをシャウトしたい方、、、。ノンビリお散歩気分で参加されたい方、、、。一緒にお祭り気分を盛り上げたい方など、、、。
どうぞご自分のペースにあったブースにて、ご参加下さい。詳細は下記URLにて

http://tomintouhyou.web.fc2.com/63demo/


そして、6月5日からの審議傍聴のお知らせです。場所は新宿、東京都庁。

傍聴の仕方

議会は13:00から始まります。

一般傍聴券はその1時間前、12:00から先着順に1人1枚、全部で186枚が議会棟2Fの受付で配布されます。

平日のお昼間というお勤めの方には難しい時間帯ですが、せっかくの経験。 ぜひ体験されてはいかがでしょうか?  
by 丸子安子
[PR]
by maarenca | 2012-05-25 16:01

6月2日「放射能から子供を守る」シンポジウム

a0073000_13385217.jpg


6月2日 目黒区 緑が丘文化会館で「放射能から子どもを守る」シンポジウムがあります。

パネリストは、福島から自主避難をされてきた、増田恵さん。
「子供たちを放射能から守る福島ネットワーク」の阿部宣幸さん。
「子供と妊婦を守る法案」の成立実現に向けて日々活動をされている川田龍平参議院議員のお三方。

それぞれの立場から、それぞれの思いを伺ういい機会となっております。

福島は未だ何も、改善されていません。
東京に住む私たちが風化させていくことは、事態を動かすどころか、ただ、その地域に生きる人々を切り捨てる事です。

無関心は、形の変えた「静かな暴力」です。


少しでも自分の事と重ねられる気持ちのある方は、是非、こうしたシンポジウムなどに足を運んでください。

なにかいい言葉をもちあわせなくてもいい、、、。

姿をあらわす。

ただ、それだけでも十分に、人に勇気を与えることができるのです、、、。                by 丸子安子
[PR]
by maarenca | 2012-05-24 13:57

「ファルージャの子どもたち」


劣化ウラン弾による放射能の影響を受けて生まれてきた「ファルー​ジャの子どもたち」の写真がユーチューブにあがっていました。
5分あるその映像を、私は20秒すら見続けることができませんで​した。

私が高校3年生のとき、フリーレポートの授業があり、私が選んだ​題材は「ベトナム戦争の枯葉剤によって生まれた子ども達」でした​。
資料のため揃えた本の写真を見るにつけ、胸が締め付けられた事を​思い出します。
それが過去ではなく今現在も、楽しい人生を送れない身体として、​生まれてくる子供たちが大勢いるのです。

このような魂が生まれてくることを分かっていながら何故?
また同じ様な残酷な事をしているのでしょうか、、、?

10億人、飢餓で苦しむ人と肥満で悩む人が10億人、、、。

むね肉を多く取るために改良された鶏は生後5週間で歩けなくなる​という。

このところ食べてはいませんが、これから一切、魚、肉食をやめる​ということはないと思う、、多分。
しかし、人間が食べるためだけに加工を加えた命に、あえて自分が​手を出すことはしたくない、、、、。

命は同じ、、、、。

敵も味方も、上下もない。


私は、ただ自分が見失わないことを祈ります。                      by 丸子 安子
[PR]
by maarenca | 2012-05-23 10:44

5月19日経堂で「都民投票のココロ」あります。

a0073000_1121685.jpg


ギリギリ告知ですが、今日の午後1時半から宮台真司さんによる「都民投票のココロ」勉強会があります。
世田谷区長の保坂展人さんもゲストで登場。

私も参加してきます。
我が家から経堂ってそんなに遠くはないのですが、、、、何かと行きずらい場所で、何ども地図とにらめっこ。
方向音痴の私に、主人がルートを探してくれましたが、、、無事にたどり着けるのか、、、??

ちいさな大冒険へいってきまーす。(´ー`)/~~                     by 丸子安子
[PR]
by maarenca | 2012-05-19 11:02

ロイヤルコペンハーゲンとビングオーグレンダール

a0073000_1215556.jpg


a0073000_1255139.jpg


渋谷区松濤美術館で、いま「ロイヤルコペンハーゲン ビングオーグレンダール」のアールヌーボー磁器展が開催されています。

小さな美術展ですが、「ああ、あれね、、。」というロイヤルコペンハーゲンの勝手なイメージを払拭する、目からウロコの美術展となっており、また「ビング オー グレンダール」という聞き慣れないデンマークの名窯の、素晴らしい完成度をご覧いただける美術展となっております。

作品は全体的にとても繊細で日本的な色彩になっており、また、日本では使われないような、「ナメクジ、トカゲ」といった驚きのモチーフを小皿の上にも立体的に写実的に表現しております。

店頭ではお目にかかれない、贅沢なコレクションラインをどうぞご堪能ください。

チケットはお財布に優しい大人ひとり300円。
期間は残すところ、あとわずかな5月20日までとなっています。

ちょうどBunkamuraで開催されている「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」や宇野亞喜良の展示販売展と絡めて、少し足を伸ばすのはいかがでしょうか、、?

そして、この日の面白い奇跡が一つ。
東急本店から松濤美術館に行く間にある、サイフォンでコーヒーを入れる古い喫茶店に帰りの道で入った時のこと。
私たちがコーヒーを飲んでいるあいだじゅう、入口近くのテーブルから、ずっと中国の方の話し声が聞こえており、主人が一言。
「知り合いの香港バイヤーの声に似ているな、、。いつも似ていると思うと、その本人だったりするんだよね、、、。」などと話しておりました。

そして、美味しいコーヒーを飲み終わってお店を出ようとした時に、そのテーブル席をふと覗くと、、、。
そこには、先ほど話していた当の香港バイヤーがいたのです。

展示会ではないところで、こうしてバッタリ会うなんて、、、。

少し話をしてから、別れる前に香港バイヤーは「また、展示会を再開したら教えてね。」と私達に一言。
もう付き合いはないだろうと思っていたところに、このような声をいただいたことで、「エッ?」という驚きの視点をもらうこととなりました。

マーレンカを好きでいて下さる方が我が家に寄って、あれこれ買い物をしてくださったり、大阪の方はなにかトップスが欲しいとメールをしてくださり、その際に「私たちマーレンカの活動も応援しています。」というコメントをいただいたりしています。

実は私自身。3.11のショックで洋服のデザインができなくなっており、新しいデザインは主人にお願いをしておりました。

「私はいつか、新しい服のデザインができるようになるのだろうか、、、?」
そのような葛藤をぬぐい去りたいかのように活動を続けていた部分もあります。

楽しいこと。美しいモノを観る事。にきっと罪悪感を感じて動けなくなっていたのでしょう、、、。

「何があろうと、自分らしく、、、。」
美しい空間に触れて、心にぽっかり空いていた隙間が久しぶりに満たされた感触を受けました。
そして、これからはもう少し、自分にも優しくしていこうと、思った日なのでした。   

ps ツイート&リンクして下さっている方へ。
いつもありがとうございます。私がデジタル音痴でツイッターのやり方が分かっていません。
お礼ができずにいましたが、本当にありがとうございます。                 by 丸子安子
[PR]
by maarenca | 2012-05-17 13:57

大飯3,4号再稼働めぐる政府交渉&エネシフジャパン報告

a0073000_17385275.jpg

15日は2つの院内集会に参加してきました。
まず1枚目の写真は、参議院議員会館でありました「大飯3,4号再稼働をめぐる政府交渉」主催はグリーン・アクション、グリーンピース、FoF Japan、その他多数。

この日は経産省や保安員の方々が、先に渡されていた質問状の回答をこの場でやり取りする形式になっておりましたが、、、。
いつも通りと言いますか、、、。また無駄な時間を過ごした疲労感を感じたと言いましょうか、、、。
とにかく質問と回答が全く噛み合っておらず、今回も本当に意味の通らない日本語の羅列を聞かされた、無為な時間となってしまいました。
それでも手を変え品を変え、福島みずほ議員やアイリーン・スミスさん、みどりの未来、グリーンピース、FoE Japan、美浜・大飯・高浜原発に反対する会の方々が、質問をするのですが、いつものお約束通り「仕事をしないことが仕事」の経産省、保安員の方々は今回もおおいにその使命をまっとうされるが如く、訳の分からない回答を延々続けておりました。
(もう、呆れ返ります。ハイ。)

その会場には他にも、平智之(民)衆議院議員と川田龍平(みんなの党)参議院議員、山本太郎さんも来ていました。

ps 平議員は帰るときちょうど私の横を通り、先日の名刺交換の事を覚えていてくれ、挨拶してくれました。
(平議員に関しては少しファン心理が働きます。平議員は相当な脱原発を早くから表明しているのです。)
そして、「原発」都民投票のチラシ一式をこの会場に設置してから、次のエネシフジャパン会場へ。

a0073000_17593172.jpg


そして、今度は衆議院第一議員会館へそのままGO!
こちらは金子勝氏の「原発ゼロへの経済学」講義

東京電力の総合特別事業計画の問題点
(1) 国会決議を無視
(2) 福島県民を見殺しにしている
(3) 賠償費用は誰が負担するのか
(4) どうすべきか   
以上を元に、話が進み金子氏の歯に衣を着せぬ話に何ども吹き出し、楽しい2時間となりました。

最期の質疑応答では私も質問をしました。
「早期脱原発を目指す場合、国民の理解と合意が大事とのことですが、今現在具体策はありますか?そして、大阪、東京、静岡、新潟で、原発の是非を問う住民投票の活動をどう思われますか?」とお聞きしました。

金子氏は最初、「東京での投票はあまり意味がない。可決は難しいでしょう。」と言っていましたが、
「しかし、静岡など原発がある地域ですることは意味があるし、面白い。なかなかうまく進まないだろうが、下からの運動が大事。」と、これからの広がりを面白がってくれました。

もちろん、私は「東京の可決」を諦めてはいませんよ!!!
その後も金子氏と名刺交換&お話をしましたが、話が進むごとに何か興味を持ってくれたようでした。

そして、ここでも一通りチラシを配っていると文京区の受任者だという方が「お手伝いさせてください。」とチラシ配りを手伝ってくださり、6月3火日のデモも参加してくれるとの事。
その後、他の方とカフェでディープな話をしたあと、疲れましたが、この日もやりきった充実の下、雨の帰宅となりました。 

今日の格言 「文句言ってる前に、日々、自分の出来ることをする」       by 丸子安子
[PR]
by maarenca | 2012-05-16 18:32

【「原発」都民投票:ラストスパート編 】動画ができました~!!

5分ちょいの動画です。ぜひ見てください。
5月10日の本請求の模様から、冬の署名集めやデモの模様が映し出されています。
バックの音楽といい、「ここまで来たか、、、。」と、グっと胸にきてしまいました。

しかし私たちはのんびりする暇も無く、毎日、都の議員への面会要請の電話や、面会、可決に向けてのハガキ出しや勉強会の企画などに追われています。

また、6月3日の都庁前デモに向けての準備にも頑張っています。

どうぞ、お時間のある方はデモもとい、パレードに参加してくださいませ。
参加してみるとわかりますが、最近のデモは声高なキリキリした感じではなく、もっと「普通に参加」できる傾向にあります。
私はあまり西欧かぶれ(古くてゴメン)ではありませんが、少しずつでも社会意識が、欧米並みに進んだ文明になっていけたらいいな、、。と思っています。
おこちゃま大人はもうやめませう!!

ps 動画の中で署名簿の入ったピンクの箱を受け取って並べているのは、私です!        by 丸子安子

http://www.youtube.com/watch?v=O7UMcnYFqLo
[PR]
by maarenca | 2012-05-15 09:49