Blog|maarenca - マーレンカ

<   2011年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

その後の物資報告

a0073000_1346567.jpg
a0073000_13471085.jpg


今回の物資受け付けは、すでに終了させていただいておりますが、その後に送った物資のご紹介をしたいと思います。

今回はそのネットワークとフットワークで沢山の物資を集めてくださった目黒のヒラグチさんとフレンズチーム。
寒い中、連日物資を持ってきて下さり、本当にありがとうございました。
いつも静かに、ふふふ、と笑っている、、、そんな印象のヒラグチさんでしたが、今回は颯爽と多くの方に声をかけて頂き、
感謝!!!   皆さま、本当にありがとうございました。

そして、マーレンカショップのお客さまで、私のブログをみて、、、とトイレットペーパーと沢山のチョコレートを持ってきてくださり、
私に渡すと言葉すくなに、そそくさとショップを後にするその後ろ姿、、、。 
その後ろ姿に日本の美しさを見せて頂きました、、、。   やっぱり、日本は美しい、、、、。  ありがとうございました。

仙台の佐藤さんが運営しているNPO法人『国際福祉ネットみやぎ・21』ウェブで、仙台の被災地報告がのっております。
その下に、今回のマーレンカ救援チーム(?)もご紹介していただきました。  うれしですね、、、。
どうぞ、ご覧になって下さい。 http://www.tomsato.net です。

しかし、何回試してもリンクが貼れず、、、、日本全国アナログ人間準優勝(架空)の私のアナログ風情がホントに悲しいです。

どなたか、今度御教授くださいませ、、、、。
[PR]
by maarenca | 2011-03-31 14:06

インクルーズ&ケルビック店にてマーレンカフェア 開催決定

a0073000_1336764.jpg
a0073000_13365860.jpg
a0073000_1338521.jpg


この3月はあまりにも多くの事がありました、、、、が、
4月は心機一転。といきましょう。

いつもマーレンカを扱って下さっている弘前市のインクルーズさんと静岡市のケルビックさんの2店舗で、
4月1日~10日まで『マーレンカフェア』を開催していただく事になりました。

どちらも、マーレンカをはじめ(??)こだわりのあるブランドをセレクトされており、ご本人はもちろんショップも本当に素敵な2店なのであります!!

ほかでは見れない商品や新登場の商品もあり、1点づつ違うレースやモチーフ使いのものもありますので、どうぞこの機会にご覧ください。
どのデザインがいくかは、、、お楽しみ、という事で皆さまのお越しをお待ちしております。

ps もちろん、上目黒店もお忘れなく、、、。


インクルーズ  青森県弘前市駅前町17-12 鶴谷ビル1F   Tel.0172-33-1888    http://includes.ocnk.net/

cherubic     静岡県静岡市葵区両替町1-1-3          Tel.054-253-1423    http://www.cherubic.jp/
 
[PR]
by maarenca | 2011-03-29 14:08

物資受け付け終了のお知らせ

今回は多くの方のご支援により沢山の物資が集まりました。本当にありがとうございました。
物資受け付けは一旦終了させていただきます。

私が思うに、仙台の佐藤さんは地震が起きてからずっと休む事なく、公人として動いていたと思います。
ご自身のご自宅も残っているとはいえ、中がめちゃくちゃで、それでも、ご自身の事はきっと後回しにしてきた事と思います。
佐藤さんと、奥様はそういう人なのです。

そろそろ個人としての時間を取っていただきたく、一旦終了させていただきます。
もちろん、これで終わりにするつもりはありません。
ただ長期を考えた場合、お手伝いをする私達がまず普通の生活に戻り、一人一人がしあわせでいる事がまた次の機会に力を発揮できるのだと思います。

それぞれが次に大活躍するために、いまは少しエネルギーを溜めておきましょう!!

今回の災害で、私達一人一人が心底真剣にいろいろな事を考え、動いたと思います。

天罰だとか、警告だとか言う人もいるようですが、私はそうは思いません。
日本は、日本人は、世界に対して、どのように生きるべきかを見せるお手本を引き受けたのだと思います。

エネルギー問題もこれから変わるでしょう。
多くの価値観も変わっていく事でしょう。

日本に生まれた資質、日本に生まれた誇りを、今こそ発揮していきましょう。

私達だからこそ、出来るのです。今回の事で、私は強くそう思います。

大丈夫。 日本は美しい!!!
[PR]
by maarenca | 2011-03-27 15:24

24日発送分~仙台行き

a0073000_10265159.jpg
a0073000_10572951.jpg


この大量の物資は、大阪のタカモトフレンズチームと目黒のヒラグチフレンズチーム&長野のユリちゃんファミリーから
いただいた物です。
すぐに入れてくれたのでしょう、ご自宅にあった物や新しく買い出しに行ってくれたもの、、一つ一つに、思いがこもっていて、、、。

皆さんのあたたかいお心をじかに届けられる、、、そういう機会を今回与えていただきました。

仙台の佐藤さんの奥様から、『支援を下さっている皆さまにどうぞくれぐれもよろしくお伝え下さい。』と伝言をいただいております。
佐藤さんはじめスタッフの方々は毎日捜索を続けていて、、、日が経つにつれ、悲しい結果にも多く触れておられるとの事。

普段通りの生活をしている私達がかけられる言葉などあるでしょうか、、、。
いまはただ,皆さまのあたたかいお気持ちをそのまま送る事がマーレンカで出来る事、、、。

でもね、、、いただいた箱や袋を開けるたびに本当にその人の体温や気持ちが伝わってきているのです、、。

物のやり取りだけではない、、、確かなぬくもりが確実に伝わっています!!!

ありがとう、皆さま♡♡♡   気持ちよ届け!! to 東北&風評被害農家の皆さま!!!
[PR]
by maarenca | 2011-03-24 11:16

ルー発進!

a0073000_14442566.jpg

本日早速、業務用のシチュー300皿分とカレー600皿分のルーが手に入ったのでのこれから仙台に向け、発送をいたします。

私に託してくれた、のぎちゃんの気持ちを早々に届ける事が出来てうれしいです!!
そして、最初から応援してくれている大阪のタカモトさんの気持ちも、一緒に!!
大きな力で出来る事、大きな力だからこそ出来る事。
小さな力で出来る事、小さな力だからこそ出来る事。
それぞれの力が出来る事。 私自身、再発見しました。
このほかにもまだまだ私の周りで物資集めをしてくれている人達がいる、、。
さぁ、次もいきますよー!!
みんな、ありがとう!!!
[PR]
by maarenca | 2011-03-23 14:44

物資支援 品目追加

仙台ヘ送る物資支援にご協力してくださっている皆さま。 本当にありがとうございます。

避難所の食事の味を変えるため、クリームシチューやカレールーも品目に加わりました。
もちろん、前回お願いした品目は助かりますので、引き続きあるとうれしいです。

ただ、最初から支援をしてくださっている方々には負担が多くなっているので、お願いです。どうぞ、無理をしないでください。

仙台の佐藤さんの奥様と連絡を取り合い、被災地の要望を当分お伝えしていきますので、ご自分の無理なく出来る部分での、
ご支援をお願いいたします。

奥様の報告では佐藤さんは先日、NHK国際部の依頼により海外メディアの方たちと被災地を回ったそうです。
生まれ育った宮城のあまりにもの変わりように、相当がんばらねば!!と思ったそうです。 
確か佐藤さんは65才は過ぎていたような、、、。 (違っていたらごめんなさい、、。)


応援してます!!  仙台!気仙沼!東北!!!&被害農家の皆さま!!!




hironoblueをフォローしましょう
[PR]
by maarenca | 2011-03-23 11:26

のぎすみこ 入院展  『さわる』

a0073000_9241898.jpg
a0073000_9243835.jpg

私の大好きなアーティスト、のぎちゃんが脚の手術のため入院をしているので、昨日面会に行って参りました。
脚の手術は地震の2時間前に終わったとの事、まだ朦朧としている中での揺れに周りの機材を抑えていたそうです。
とにかく、無事に手術が終わっていたので良かったです。
前回の入院の時も病院のご理解のもと入院展をしており、今回のテーマは『さわる』。 そしてカラーは『銀色』。
面会に訪れる人のドレスコードも「銀色」という事で、お見せできませんがぎらぎら銀色で伺いました。
こんなさなかの中、派手な恰好をする事は私の中でも葛藤がありました、、、が、のちにのぎちゃんの面会人コレクションに
なると思うと精一杯させていただきました。
写真の人型はのぎちゃん本人とまったく同じサイズで制作。 体の上に乗っている子ヤギは人型の顔の中に入っていたものです。
面会人にいろいろポーズを変えてもらう趣向をとっているので、マーレンカバージョンとして種族を超えた『母と子』として
ポーズをとりました。  のぎちゃん、いかがだったでしょう、、、。

また、今自分が動けない代わりにと、私を信じて多くの寄付を私に託してくれました。  有効に使わせていただきます。
そのほか、大阪で多くの物資を集めてくれているタカモトさん(元々はマーレンカの顧客様なのですが)
照れくさそうに募金の為にショップに立ち寄って下さった男性。(男性だけで入る雰囲気のショップではないので、、。)
ハイチの人達にもと、寄付を下さったご婦人、、、。  そして、さよちゃんの熱い気持ち、、、。
その他、多くの方々のお気持ちに本当に感謝です!!!

日本中がみんな一人ひとり、真剣に考え行動をしている、、。 こんな素晴らしい日本が素晴らしい復活を遂げないはずがない!!
これからまだまだ長い道のりですが、そんな事を思い、今日も心の自家発電をともしていきます。
[PR]
by maarenca | 2011-03-22 10:12

仙台に向け物資支援募集!

本日からマーレンカで直接、仙台で活動されているNPO法人『国際福祉ネットみやぎ・21』の代表をされている佐藤さんの元に
支援物資を送る活動を始めました。
前回いたしました物資支援のルートとは違いますが、佐藤さん自身も仙台で被災されましたが、毎日東六番町小学校と赤十字救護に夜遅くまで立ち働いている方です。

普段の活動は、ベトナムやブラジルなどで生活向上やビジネス支援をしている方で、実は15年ほど前に知り合い、マーレンカが
ベトナム生産を始められたきっかけを作ってくれた方でもあります。
佐川急便さんが仙台営業所まで再開したことで、直接、支援のご要望にこたえる事が出来ました。

仙台で、いま必要とされている品目はカセットコンロのガスボンベ、各種乾電池、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、レトルト食品、です。また、個別包装のチョコレート等甘いものもお願いします。
少しづつでも送っていただけると助かります。 東京では乾電池、ガスボンベが手に入りにくくなっております。
すべての品がそうですがガスボンベは安全確保の為、必ず未使用品をお願いいたします。
送っていただける物資に、一言メッセージを入れて下さい。応援になります。
ただし、『がんばれ』の言葉はもう現地にはつらいので、他の言葉でお願いします。

今回の受け付け期間は3月26日着まで。下記マーレンカ事務所までお願いします。

〒152-0011 東京都目黒区原町2-16-4  (有)マーレンカ  Tel。03-3719-0577です。

少しづつでも皆さまのお力をお貸しください。 どうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]
by maarenca | 2011-03-21 14:44

各ボランティアのご紹介

大きな被害に遭っている東北に対して、「すぐに役立てられる寄付先がわからない」という声を何度か耳にしております。
そういった方ヘの情報として、今現在被災地で活動をしているボランティア団体をご紹介いたします。
なお、寄付先へのご判断は各自の責任でお願いいたします。

○ 『アドラジャパン』 被災地ヘの支援や炊き出しを行っております。寄付を募っております。

○ 『難民を助ける会』 被災地への物資支援を展開中です。寄付と限定物資を受け付け中です。

○ 『被災地NGO協働センター』 宮崎の噴火被災農家から野菜を買って宮城で炊き出しをしております。寄付を受け付け中。

○ 『ジャパンプラットフォーム』 上記を含む多数ボランティア団体の活動支援をしている団体です。

上記団体ヘの寄付金は、すぐに役立てられます。

なお、マーレンカでは、マーレンカ上目黒店とマーレンカでのネット販売限定で商品の売り上げにつき募金をさせていただきます。
税込み価格 5,000円~14,000円未満      500円
        14,000円~21,000円未満      1,000円
        21,000円~30,000円未満      2,000円
        30,000円~50,000円未満      3,000円  
        50,000円~100,000円未満     5,000円 
        100,000円以上             10,000円寄付を
『難民を助ける会』または『被災地NGO協働センター』へ適時、寄付を行います。

また、マーレンカショップでは『難民を助ける会』と中目黒チーム共同募金箱を設置しております。もちろん気仙沼も応援しております。 また、マーレンカショップでは『難民を助ける会』『ジャパンプラットフォーム』その他、ボランティア団体の冊子も設置しております。 どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

そして、中目黒チームも賛同しているGACKTさんの募金も応援しております。    
○ 『SHOW YOUR HART』 GACKTさんが開設している募金です。日本赤十字社へ送ります。

上記のご紹介で皆さまのお気持ちに沿った支援のお役に立てれば、うれしいです。

心は一緒に、、、気仙沼&東北!!!
[PR]
by maarenca | 2011-03-19 12:11

目黒区民で気仙沼を応援しましょう!!

目黒区と友好都市を結んでいる気仙沼。
毎年、目黒のさんま祭りでは沢山のさんまを持って、1日中焼いてくれている気仙沼の方たち。
目黒区では、14日いち早く支援物資を気仙沼に持っていったり、募金箱を設置しているのに、広く区民に伝えていないため、
恥ずかしながら私も、今日初めてこれらの取り組みを知りました。

いつもお世話になっているのに、、、せっかくの友好都市だからこそ、こういう時だからこそ、みんなで声を出して応援をしていきませんか。

例えば、新年度に合わせて目黒区の小学校、中学校などで募金活動や応援メッセージなど出来ないでしょうか。
私は、九中に呼びかけます。  どなたか、他の学校への呼びかけをしていただけないでしょうか。
目黒区民の気持ちを、ぜひ届けたい!!   
冷たい津波が来たのなら、熱い津波で返しましょ。
がんばれ!気仙沼!!  がんばれ!東北!!

募金箱は目黒区総合庁舎、各地区サービス事務所、各住区センター及び分室、各行政サービス窓口等に設置されております。
もうすでに、あちこちで支援をされていると思いますが、ココはしつこくいきませう!!
a0073000_20475679.jpg

[PR]
by maarenca | 2011-03-17 21:18