Blog|maarenca - マーレンカ

<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

オーギュスティーヌ 登場

a0073000_20575766.jpg
a0073000_20584535.jpg

めっきり秋めいてまいりました。 毎日の気温変化に何を着たらいいのか、、、迷うこの頃、、、。

マーレンカに待ちに待った素敵な新作アクセサリーがパリから届きました。
オーギュスティーヌは1869年から続く老舗のアクセサリーブランドで、代々受け継いだ独自の技法を今は4代目のテュエリーさんが引き継いでいます。

ガラスとも七宝やエナメルともいえない、オーギュスティーヌだけの配合と技法、、、。
それは引き継いだ物にしか明かされず、パリの名だたるビックメゾンのアクセサリーからの依頼や
私の特別色のオーダーもテュエリーさんが1点1点作っています。

実はオーギュスティーヌはココ・シャネルが初めてエナメルのカメリアを注文した工房で、今回はその当時のカメリアに近付けた
復刻バージョン。白と黒の2色で、1点ずつの限定品です。
価格は税込44,100円。   その重みもクラシックな美しさもぜひ、ご堪能下さい。

そして、ガラスの漂う風情が美しい、、、ネックレスのご紹介。
グリーンとブルー、そして少し曇ったムーンライトが本当に美しく、歴史と文化の街パリそのものが生み出したような、
クラシックとエレガンス。
価格は、ブルーとグリーンが税込39,900円。    ムーンライトが税込34,650円。

どうぞ、この秋はパリの美しさに触れに来てくださいませ、、、。      
[PR]
by maarenca | 2010-10-26 22:57

Kira Kira展示会にて

a0073000_21263724.jpg

先日渋谷のギャラリー ル・デコで開催されたKira Kira展示会のレセプションパーティーへ行ってきました。
左がコスチュームジュエリーデザイナーの田中友紀子さん、真ん中の私が身につけているキラキラ&ゴージャスジュエリーは
友紀子さんの作品で、ちょっとお借りして写真に収まりました、、、♡
身につけるやいなや、、、もうテンション上がりまくりで、このようなジュエリーに負けないようもっと女っぷりを上げなければ、、、と心に思うのでした、、。

友紀子さま、、、どうぞこれからも美しい世界をたくさん生み出してくださいませ、、、。

そして右は、いつお会いしても麗しい、、ダンサーのMARIさん。
彼女のポールダンスのステージはとっても、セクシー&ゴージャスで、、、。
男性はもちろん、女性から見てもうっとり美しいステージなのです。

このKira Kira展示会、来月11月は目黒通りのホテルクラスカで23日から開催され、実はマーレンカも参加いたします。

クラスカでは、インスタレーション&パフォーマンス(もちろんMARIさんも参加)の他ファッションショーなども行います。

詳しくは、またご紹介しますので、どうぞお楽しみに、、、。
[PR]
by maarenca | 2010-10-18 21:55

COLD SLEEP

a0073000_221027100.jpg

いよいよ芸術の秋ですね、、、。   
今回は、私の大好きなカリスマバレエダンサーのファルフ・ルジマトフさんと、美貌のバイオリニスト川井郁子さんとの
コラボレーション舞台を主人と観にいってきました、、、。

ファルフ・ルジマトフはウズベキスタンに生まれ、長い間キーロフ・バレエやレニングラードバレエ団にトップダンサーとして多く主演を演じ、その美しい立ち姿を見るだけでも、、、、うっとりな、カリスマダンサーなのです。

そして私は今回初めて、川井郁子さんのバイオリンを聞いたのですが、、、、。
素晴らしい、、。  美いしい、、。  素晴らしい、、、。 
音も姿も本当に美しくて、、、。  この美を堪能できたことに感謝!


舞台が始まるや、濃密な世界観が視覚と聴覚を直撃し、、、。
心が震えてなんども涙がでそうなくらい素晴らしい、、本当に素晴らしい舞台でした、、、。

『コールド・スリープ』 それは、種の保存のため破壊された星に一人残った「女」が長い時間をかけて何度もコールド・スリープを
繰り返しながら運命の男との再会と別れ、闘争と愛と再生をバイオリンとダンスで表現した作品です。 

そして大事な要素がもう一つ、打楽器奏者の紡ぎだす音の空間がまた物語の膨大な時間を
観客に届ける役目を最上級にこなし、多くのスタンディングオベーションと共に一体となった観客の
拍手がいつまでも鳴りやまず、続いたのでした、、、。

あなたはこの秋、どういう美と出会いますか、、、。

(客席が明るくなった時は、覚めて欲しくない夢が終わった様で、、、ほんとにがっかりした気分でした、、、。)
[PR]
by maarenca | 2010-10-12 23:00

大人気 モッズコート&ビジュージャケット

a0073000_0253427.jpg
a0073000_027293.jpg

毎回大人気のモッズコートとビジュージャケットのご紹介です。

モッズコートは背中と前肩部分、袖にスモッキングが施され、フード内にはモン族のカラフルな布が使われています。 
そのほかにも、肩の肩章のボタンは花柄の貝ボタンと、手描きの花がらボタンを使用。
あちこちにちりばめられた手仕事が、マーレンカならではのとっておきモッズコートとなっております。
また、写真のモン族生地の他、パッチワークによる星条旗柄のバージョンもあります。
写真では映っていないのですが、、、取り外し可能なあったかライナーも付いております。

価格は税込31,500円。


もう一枚の写真で肩にかかっているのは、ポケットのフラップにこれでもかとゴージャスに付けられたビジューが存在感たっぷりなアメリカ軍のボティーを使用したジャケット。
こちらには、今は使われていないベトナムの古いコインを飾りに使ったり、一つ一つ違うこだわりのボタンを付けるなど、大人の宝物さがしのようなジャケットです。

価格は税込30,450円。


来店されたお客様に良く言われるのですが、『このお店はたくさんの素敵な物で溢れていて目移りしちゃう、、、♡』と、
このお店の空間を楽しんでいただけて、とっても嬉しいです、、、。

どうぞ、宝物探しにいらして下さいね、、、。
[PR]
by maarenca | 2010-10-07 01:04

maarenca洗足店 閉店のお知らせ


洗足の隠れ家的な完全予約制ショールーム兼ショップ、、、。
ガラス越しから眺める中庭とお茶を飲みながらゆったり過ごしていただいた洗足店でしたが、このたび閉店を致しました。

どうしてもお客様と接したい私、、、。
でも、体は2つにはなれず、、、(あたりまえですが、、、。)

洗足店は大好きな空間でしたが、上目黒店でいつもお客様をお迎えしようと決めたのでした、、、。

光や風、、、竹の緑と、、何通りもの色を見せてくれた空、、、。

たくさんの美しい景色を見せてくれた空間は、本当に私の宝物でした、、、。

この部屋にもらった沢山の美しい風景は、きっと今後のマーレンカの服のそこかしこにも現れることでしょう、、、。


ありがとう、、、。
a0073000_0173341.jpg

[PR]
by maarenca | 2010-10-05 00:27

タウン紙 SALUS

a0073000_14252397.jpg

急に秋めいて参りましたが、皆さま秋のファッションを楽しまれていますでしょうか。

私はもう待ちきれなくて連日ブーツを楽しんでおります。

9月に入り、我ながらブログを頑張っているな、、、と、少しのんびりしていましたら、気が付くと10月、、、。

東急沿線の方は、もうご覧になったでしょうか、、。
SALUSという、写真が美しいタウン紙にマーレンカの事を素敵な言葉でご紹介していただいております。
私のまとまらない話しを限られた文章の中に表現していただき、言葉の凄さを改めて感じました、、。

毎日使う言葉だからこそ、なるべくなら人に喜びを持って貰える言葉を使いたい、、、。
日々の反省を込めて、そう思いました、、。

9月20日発刊になっており駅の他、東急ストアにも置いてありますので、ぜひお手に取ってくださいね。
[PR]
by maarenca | 2010-10-01 14:25