Blog|maarenca - マーレンカ

<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

展示会を終えて

a0073000_18414170.jpg

展示会を迎えるたびに、胃が痛くなる私、、。
今回もなんとか乗り切りましたが、、アパレルって、はたから見ると華やかに思われますが、毎回苦しんでいます、、よね、、。
でも、お客様の笑顔や一粒のお褒めの言葉をいただくと、また復活しちゃう、、。

がんばろ、、かな、、、。
[PR]
by maarenca | 2009-09-25 18:41

展示会スタートしました

a0073000_12272187.jpg

昨日から、いよいよ展示会がスタートしました。
今まで、開催していた7月展をお休みしての9月展なので、ちょっと緊張ぎみでしたが、、。
皆様の反応が、思っていた以上に良くて、とってもうれしいです。

そうです。今回は、私自身どのデザインもかわいく出来たと、自画自賛(笑)
展示会前の、あのナーバスさは、何処へやら、、。
元気復活して、皆様のお越しをお待ちしております。
[PR]
by maarenca | 2009-09-16 12:27

いよいよ展示会

a0073000_11321147.jpg


いよいよ、15日から展示会がスタートします。
今回は、いままでよりも一ヶ月早い開催となり、もう、毎日がバタバタしております。

今日もまだまだ手直しが残っており、毎回の事ながら冷や汗ものです。

どうぞ、皆様のお越しをお待ちしております。
[PR]
by maarenca | 2009-09-11 11:39

イタリアブーツ

a0073000_16584236.jpg

実は、靴が大好きな私。
昨年から、個人的にイタリアの靴を輸入し始めたのですが、皆さん個性的な物に飢えていたのですね、、。
周りの、知人友人に大好評で、あっという間に完売に。今は、このブーツが一足のみとなりました。
サイズはイタリアサイズで38。 手縫いの手仕事、との事。マーレンカとの共通点に私のスイッチは、入りまくり 、、。

履きごこちも、バツグンで、足の裏の傾斜も考慮して作っている為、体の重心が真ん中に集まり、背筋の気持ちいいこと、、。
実は、このメーカーの靴を履いていると、太ももの内側がどんどん細くなってくるんです。

お値段は、税込み54,600円。 洗足のマーレンカショップのみの取り扱いになります。ぜひ、見に来て下さい。

この秋はもう一段、新作が10月に入ってきます。そちらも、お楽しみに〜。
[PR]
by maarenca | 2009-09-07 16:58

秋物入荷

a0073000_16354368.jpg

マーレンカの秋物が、少しづつ揃ってきました。
中に着たフリルTは、光沢が美しい着心地バツグンアイテム。ワンピースタイプも好評です。

クラッシュサテンのキュロットはミニスカートに見えて、でも安心のキュロットスカート。
ウエストのスパンコールは柄違いで前後に付いているところが、マーレンカ流。

ふんわり羽織ったマントは、フランス製のマントをリメイク。
首周りを自由にギャザリング出来るスタイルは、展示会でも大好評でした。
[PR]
by maarenca | 2009-09-07 16:35

ルネ・ラリック展

a0073000_1136312.jpg

先日、大好きなルネ・ラリックの展覧会に行ってきました。
もう、最初から最後まで美しい物の大洪水の中、うっとりと満たされた時間を過ごしました、、。

今回も、たくさん華やかで美しい作品がありましたが、その中で、とても印象に残った作品があります。
写真の一番左にあるペンダントトップで、作品名は「アネモネの死」。

自然界の美を愛した作者だからこそ、その慈しみ深い視点は、花の最後を看取るかの様に作品に昇華させていったのでしょうか、、。

花と作者の間にどういうやりとりがあったのか、想像してみるのも楽しいですね、、、。

展覧会は9月7日まで、国立新美術館にて開催。

もう今日までですね。心残りの方は、ぜひ時間を作ってみてはいかが、、。
[PR]
by maarenca | 2009-09-07 11:36